ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

海外でも人気!子どもにあったランドセルの選び方

ランドセルは、子供が6年間毎日使い続ける大切なカバンです。そして、小学校入学に際して必ずと言っていいほど必要なものです。子供にとってランドセル選びは、少しオトナに近づいたようなわくわくするものがあるようです。

スポンサーリンク

*選ぶときに注意したい7つのこと

  1. 高学年になっても飽きのこない色とデザイン
    人気キャラクターとか、小さい子っぽい絵柄がついていたりすると、高学年になってから困ることがあります。
  2. 縫い目や角の部分、金具やベルトの付け根あたりの耐久性。
  3. 子供の背中にフィットして、背負いやすいか、どうか。
    体にフィットしていると、重量感が軽減します。
  4. 収納具合など、使い勝手が良いか、悪いか。
  5. 実際に背負った時の重さはどうか。
    素材によっても、作りによっても、違いが出てきます。
  6. 人工皮革と天然素材の違いと選択。
    人工と天然の両方に良いところがあるので、お子さんの意見も重要です。
  7. ・ 後方から来る車に見える反射材などの、安全対策装備。

*人気のランドセル

・ 男の子

  • ブルー系やブラック系で、特に、コンビカラーと呼ばれる縁やステッチに異なる配色をしたタイプが人気です。
  • 一番人気のデザインは「かぶせ」スタイルです。
  • 革が丈夫で、長持ちするものを選ぶ傾向があります。

・ 女の子

  • ブラック系やチョコレート系、ラベンダー系に人気があり、赤やピンクよりも水色の方が選ばれます。
  • コンビカラーで、様々な色の組み合わせが人気があります。
  • 一番人気のデザインは、やはり「かぶせ」スタイルです。

    先ほど紹介したように、ランドセルは1色ではなく、2色入っている色が人気となっております。時代の変化とともにランドセルの基準の色も変わってきています。購入するときは、お子さんの希望も取り入れてください。

*ランドセルのカバー

雨カバー、交通安全用カバー、ランドセルの保護カバー(透明クリアカバー)があります。

スポンサーリンク
  • 雨カバー
    ランドセル本体というよりはむしろ、中の教材を雨から守るためのカバーです。
  • 交通安全用カバー
    交通安全協会から小学校低学年に配布される黄色いビニールカバーで、メーカーは定期的な取り外しを薦めています。
  • 保護カバー
    湿気が逃げないということで、常時は使わないように、と注意書きをするメーカーもあります。

・ 簡単にできる手作りカバー

100円ショップで買った材料ででも作れますので、オリジナルなカバーをプレゼントしたい場合には、是非お試しください。

*海外ではランドセルが人気

画像引用

無題日本のアニメが世界的な人気になっています。その中で、日本の小さい女の子が背負っているランドセルが登場したりします。日常的に誰もがバックパックを便利に使っている時代ですから、ショルダーバッグの感覚と併せてファッショナブルにランドセルを使う女性や男性が、海外でも増えているのです。

もちろん、高校生もいますが、ほとんどは大学生とか社会人です。最近は日本の国際線空港でも売っているようですから、外人旅行者がお土産に買っていくケースも増えています。

あまり小学校低学年の子供が使っているのは見たことがありませんが、もしかすると、逆に日本のオトナの方がランドセルを背負うのに抵抗感があるのかもしれません。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
海外でも人気!子どもにあったランドセルの選び方
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事