お守りの正しい処分の仕方?ご利益ってどのくらいの期間有効なの?

初詣に行った時や旅行先の観光スポットの神社などで、お土産や自分の持ち物として、お守りを購入する事って多いですよね。

そんなにお守りを持っていて神様が喧嘩しないか心配になるほど、お守りを持ち歩いている方も中にはいます。

お守りって購入する時は普通に買ってしまいますが、古くなったお守りってどうすればいいのかよくわからないですよね。かってに捨てるとバチが当たりそうですしね。

スポンサーリンク



お守りの効果はどのくらいの期間有効?

神社で購入したお守りって一体いつまで効果効能があるのでしょう?古くなってもあるのでしょうか?処分する時にまだご利益があるのでしょうか?

1.お守りの効果期間

一応基本的には、1年間のだけのご利益があるとされています。

初詣で頂戴して翌年の初詣の時に熊手や破魔矢などと一緒にお焚きあげしてもらうのが良いらしいです。長く同じお守りを持ち歩いていても問題はなさそうですが、効果は1年願いも1つがお守りの原則らしいです。でも。

これを持っているといい事あるのと思っている方は「信じる者は救われる」と言う事ですからそれでもいいのでしょうね。

2.お守りを複数持ち歩いているのは大丈夫?

これって意外と気になりますよね。勝負運や仕事運・交通安全・家内安全等など、ありますから、どれもこれもって事になるのが人間って言う生きものです。

1つの願いに1つのお守りなら複数持ち歩いていても大丈夫なような気もするのですが、実際はどうかと言うとNGなのです。やはり、神様同士が喧嘩してしまいお守りの効果が無くなってしまうらしいですよ~。

お守りを処分する方法

しまった~押し入れの奥から古いお守りが出てきた~なんて事ありませんか?古いお守りだからと言って普通にゴミ箱にポイなんて事はなかなかできないものです。

ではお守りの処分はどの様にしたらいいのでしょうか?

1.基本的な処分の仕方

先ほども紹介しましたが、初詣に行った時にお焚きあげをしている所があればその場所に、お守り返納箱があれば、そちらにお守りを渡しましょう。

その時にお焚きあげ料や返納料を渡すのですが、一般的にはお守りと同じ値段の金額とされていますが、あなたのお気持ち次第と言った所でも大丈夫です。

スポンサーリンク

2.違う神社や遠くの神社の場合

人から合格祈願や家内安全のお守りをお土産としてもらう事もあるでしょう、その様な場合の処分はその神社に送らなければならないのでしょうか?

この場合も自宅近くの氏神様を祀っている神社に返納する事で大丈夫です。それでもその神社に返納したい場合には、郵送で送ることが可能です。

その場合にはお焚きあげ依頼と記載しておく事がいいでしょうね。

3.自分で処理する場合

神社に行くのがちょっとめんどくさい。こんな気分の時もあるでしょう。また行く時間もないと言う方も多いと思います。その様な場合には自分で処理する事も可能です。

半紙にお守りを包んで粗塩をまいて燃やします。

この時に使う塩は食塩ではいけないと言われています。でも粗塩が手に入らない場合もあるので食塩でも可能ではないでしょうか。

お守りを燃やす時に、感謝しながら燃やしてください。

お守りを処分する時にゴミと一緒に処分するのはNG?

お守りを処分するのにゴミと一緒に処分するのはさすがに、まずいのでは?と誰もが思いますよね。自分を1年間守ってくれたものですから、ゴミと一緒に廃棄するなんて、バチあたり者が!と怒られてしまいそうですよね。

でも、お守りを処分する方法としては、ゴミと一緒に処分をしても可能なのです。

ビックリしちゃいますよね。但し、先ほども紹介した お守りを自分で処理する場合と同様に半紙にくるんで粗塩をまいて感謝の気持ちを持ちながら処分してもらって大丈夫です。

他の燃えるごみ袋と一緒じゃ~と思うならお守りだけを別のごみ袋に入れて処分してください。

神社でもらったお守りをお寺で処分出来るのか?

これも確かに疑問に思われる方がいると思います。神様と仏様の違いだけだからと思ってはいけません。神社にお寺のお札を持って行ったら確実に返却されます。

神様は崇高なので、失礼にあたりますからお寺のお札はNGです。

では逆にお寺に神社のお守りの処分をお願いした場合はどうなるのか?基本的には仏様に失礼にあたるので神社に返納してくださいと言われるようです。

但し、お寺によって処分をしてくれる所もあるようなので、一応尋ねてみてからお持ちください。自分的にはどっちで処分してもらってもいいのですが、やはり考えの違いや信仰の違いもあるので、その辺りはキッチリ分けておいた方がいいのでしょうね。

お守りを処分する時は感謝の気持ちを忘れずに

お守りの効果期間や処分の方法について紹介してきました。

結構お守りの処分って困ってしまい長年そのままにしている事も多いかと思います。でも、それはどうやらまずいようです。

長年そのままにしておくと、お守りが穢れて行くと言うことらしいので、その辺りはきちんとしておいた方がいいようです。

お守りを処分する時は感謝の気持ちを忘れないようにして下さいね。感謝の気持ちが無い状態で、処分するとバチが当たる可能性もあるようですからね。

スポンサーリンク

お守りの正しい処分の仕方?ご利益ってどのくらいの期間有効なの?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事