ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

BBQに必要なものは?都内でもできる穴場スポットは?

清々しく陽気が良くなると、家庭や戸外でバーベキューをして皆で楽しむ機会が増えてきます。屋外で食事をするとなるといつもと違って楽しい気分にもなります。GWや長期休暇があると多くの方が楽しみます。都会では、したくてもできないこともあります。今回はBBQスポットと必要な準備について紹介します。
BBQ

BBQで必要なもの・あったら便利なもの

BBQの用意をするのに何を準備したらよいかわからない場合に、BBQに必要なもの・あったら便利なものを紹介します。

スポンサーリンク

BBQで必要なもの

BBQの準備で必要なものから紹介します。

バーベキューコンロ

戸外なので天候の都合もありますし、ステンレス製がお勧めです。それに鉄製のものより軽いと言う利点もあります。

カセットガスまたは木炭や炭

便利さからだと、カセットガスが一番お勧めです。木炭や炭だと煙の種類がバーベキューの味に影響が出たり、また灰が食物に付着したりします。
しかし、木炭や炭の香りを味わえるのはBBQならではのです。これを楽しみにしている人はこちらがお勧めです。

着火剤

ガスボンベを使用する場合は不要です。手持ちの紙類は便利ですが、灰が飛んだりしますから市販の物が便利です。

ライターやマッチ

チャッカマンなどの火付け専門のライターが便利です。

鉄板と鉄網

鉄板は鉄製、しかし網はステンレス製でも構いません。鉄製の場合には、終わった後で鉄製の金物ブラシでこすり洗いをします。

鉄板は、焼きそばや焼きおにぎりを作るときに必要となります。

現地での調理用の包丁とまな板

いざBBQを始めると、野菜や肉など切ったりする場面が出てきます。その場合、包丁があれば対応できます。衛生面を気にした場合、まな板があれば安心です。キッチンセットの持ち運び用があれば便利です。

クーラーボックス

肉類や飲み物を冷やして置きます。凍らせた保冷剤は溶けた水が出ないので便利ですが、大きな箱で飲み物を冷やすには市販の袋詰めの氷が便利です。

トング

柄は長めの物にします。

椅子

折り畳みのイスが各種、市販されています。上のような折り畳み椅子でも、ドリンクホルダー付がお勧めです。
大人数の場合、人数分そろえると荷物にもなります。多くても4つまでかと思います。

スポンサーリンク

テーブル

公園などに備え付けのテーブルが無い場合には、大きめで折り畳み式の物を用意します。

食事用の皿、コップ、割り箸、フォーク

紙皿や紙コップが、後の処理に楽です。

軍手

手の保護の為に、必需品です。

水の施設が無い場所では、水用タンクが市販されています。

ゴミ袋

BBQをするほとんどの場所は、ごみを持ち帰らなければなりません。ゴミ袋は荷物にならないので大目に持っていくことをお勧めします。

BBQをする時あったら便利なもの

BBQをする時に、木炭や炭を使う場合はガスバーナーを持っておいた方が良いです。木炭や炭はなかなか火が付きませんので、短時間でつけるにはガスバーナーが必要です。

火をつけた後は、うちわなど仰ぐものがあると便利です。

火元は熱くなるので、虫が寄ってきやすくなります。虫よけスプレーなども持っておけば便利です。

子連れで行く場合は、ウエットティッシュなど手をふくものがあった方が便利です。衛生的にも良いですし、こぼしたものをふくのにも適しています。

BBQの服装は、スポーティでカジュアルな軽くて動きやすい服装が基本です。女性は気合を入れておしゃれしがちですが、汚れやすいイベントでもあります。特に、においもつきやすので汚れても良い服装ですることをお勧めします。

BBQの食材

どんな食材であっても好みのものをバーベキューすれば良いのですが、中にはなかなか焼けなくて場の雰囲気を壊したり、逆に早く焼けすぎて忙しくなり過ぎたりする食材もあります。目的に合った食材選びも大切です。

肉類

牛肉、豚肉、鶏肉、ハンバーグ、ウインナー、ハム

魚類

鮭、さんま、ブリ、エビ、イカ、貝類

野菜類

イモ類、ナス、ピーマン、玉ネギ、長ネギ、シシトウ、キャベツ、キノコ類、トウモロコシ、アスパラ、ズッキーニ、その他

その他

焼きおにぎり、パン、マシュマロ
マシュマロは長めの串刺しにして廻しながら、焦げ目を付けます。そのまま食べても良いし、溶けたチョコレートを付けても美味しく食べられます。熱いコーヒーの中に落として、クリーム感覚で飲むのも一つの方法です。

BBQの食材は、いろいろと試してみるのも楽しみでもあります。普段、使わないようなものも使ってみるのも良いかもしれません。

穴場スポット

都会の農園

都会の農園
場所:東京都江東区青海1丁目1番10号ダイバーシティ東京プラザ屋上
さわやかな屋上菜園が隣接する開放感あふれる屋上のBBQテラスで、3時間単位の予約制です。食材や飲み物は、現地購入か持ち込みの両方が可能です。

タロンガ、バーベキューテラスのアブレイズ

タロンガ、バーベキューテラスのアブレイズ
場所:東京都港区台場1-9-1
ホテル日航東京で、絶好の夜景を眺めながらのシーサイドBBQです。屋根が付いているので雨が降っても大丈夫ですが、食べ物の持込はできません。その代わり、ビールやワインは飲み放題です。

ワイルドマジック

ワイルドマジック場所:東京都江東区豊洲6丁目1-23
2012年7月に誕生した都市型アウトドアパークです。スカイツリーや東京タワーを望む広い敷地を使ってアメリカスタイルにこだわったBBQスペースです。
最後に、河原や公園など戸外でのバーベキューでは、ゴミの処理と火の後始末も忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
BBQに必要なものは?都内でもできる穴場スポットは?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事