ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

天空の城?竹田城跡で雲海を見よう!

兵庫県朝来市(あさごし)にある竹田城跡。ここでは、9月~2月(9月~11月が見ごろ)まで雲海が見えます。

竹田城跡 雲海

スポンサーリンク

雲海はどうやってできるか?

雲海は、川から蒸発する水蒸気の霧によってできます。昼間に暖められた空気が夜になると冷やされ川の水温より空気の温度が低くなると蒸発し霧が発生します。その蒸発した霧が山間部にたまり、霧の上から見ると霧が雲海に見えるのです。朝日と重なると、黄金色に輝きより幻想的な景色になります。昼と夜の温度差がないと発生しないため、秋から冬にかけてしか見ることができません。

雲海の発生しやすい4つの条件

1.朝方と日中の温度差が大きいこと

2.湿度が高く放射冷却があること

3.晴れていること

4.風がよわいこと

この4つの条件がそろえば雲海が発生しやすくなるといわれています。また時間帯は、日の出から午前8時頃までが見ごろです。

※放射冷却・・・高温の物体が周囲に電磁波を放射することで温度が下がる現象のこと

雲海を見に行くに為に必要なもの

1.懐中電灯

スポンサーリンク

これは、車やバスからおりたら景色が見えるところまで歩いて移動しないといけません。雲海は、夜が明ける前に場所取りをする必要があり歩いて移動する際は安全の為必要となります。

2.防寒具

雲海の発生時期は9月から2月ぐらいまでの比較的寒い時期になります。標高も高いことから平地よりも冷えます。温度差が激しいため念のため持っていきましょう。

3.カッパ

雲海は、水蒸気のかたまりです。湿度が高いため雲海付近でもびちょびちょに濡れてしまします。後から、風邪をひかないためにも用意しておきましょう。

この3つは用意していきましょう。竹田城跡は雲海のシーズンになるとカメラマンがとにかく多くなります。日の出の時間帯に行ってもベストポジションで写真撮影したり景色を眺めたりすることは難しくなります。せっかく観光できたのなら思いっきり景色を堪能したいという方は、日の出の3時間前から場所取りを始めるといいかといいスポットで見ることができます。

地図

MAP

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
天空の城?竹田城跡で雲海を見よう!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事