イベント一覧

打ち上げ花火はどの位置からの見え方が綺麗?下から・横から・それとも真上から?

 日本の夏の夜空を彩るのは、打ち上げ花火です。毎年7月の半ば過ぎごろから毎週末日本のどこかで大小問わず花火大会が行われています。 花火大会の規模によって打ち上がる花火の数も1000単位から多い花火大会では1万発を超える大会もあります。 この打ち上げられた花火はどこから見たら一番綺麗に見えるのでしょうか?

打ち上げ花火の仕組み!種類や打ち上げ高さ・直径など知って花火大会をより一層楽しもう!

夏の夜空を綺麗に彩るのは日本古来の打ち上げ花火です。今では「たまや~」「かぎや~」なんて掛け声を発する人も見かけなくなりました。 時代と共に変化するのも文化の特徴ですが、この打ち上げ花火も例外ではありません。打ち上げられる花火が形や色までが鮮やかになっています。 もうすぐ夏のイベントが毎週のように行われます。花火大会もそのうちのメインイベントです。今年はどんな花が夜空を飾るのでしょうか。

友達やカップル・家族と!この夏絶対にやりたいオモシロ手持ち花火20選!

夏の定番の花火ですが、手持ち花火の他にも地面において楽しむタイプの花火や小さいながら打ち上げ花火なども多数販売されています。 手持ち花火を含むこれらの花売を総称して、おもちゃ花火または玩具花火といいます。今回はみんなが楽しめる、おもちゃ花火を紹介していきます。

騎馬戦の必勝法!騎馬の組み方や上に乗る人のコツをしっかり押さえよう!

運動会や体育祭の競技は個人種目の他に団体戦があります。団体戦の中でもひときわ力が入る競技と言えば、騎馬戦です。 やる方も応援する方も力がかなり入ります。騎馬戦で勝つ為のコツはあるのでしょうか?また騎馬の組み方や上に乗る人がどんな人がいいのか?などを紹介していきます。

高級トースター!バルミューダ・ザ・トースターのクオリティが半端じゃない!

1日の始まりである朝食。 なかなか時間をかけてゆっくりと味わうことはできなくても、やはり1日の始まりである朝食は美味しいパンが食べたいですよね。 そこで、今回は「最高の香りと食感を実現する」をコンセプトにしたトースター、バルミューダトースターをご紹介したいと思います。

父の日のプレゼント!失敗しないネクタイの選び方!

父の日の定番プレゼントともいえるネクタイ。 しかし、どういった柄や色のものを贈ったら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。 確かに、スーツでお仕事をしているお父さまにとってネクタイはそれだけで印象を決めるといっても過言ではありません。せっかく贈るのなら頻繁につけてもらいたいですよね。 そこで、今回は父の日に贈るネクタイの選び方のコツをご紹介したいと思います。

2016年父の日のギフトにぴったり!絶対喜ばれるおすすめの健康グッズ10選!

母の日と比べると、どうしても忘れがちになってしまう父の日。  また、母の日のカーネーションと異なり、父の日はこれといった定番ギフトがないため、何を贈ればいいのか分からない・・・という方も多いのではないでしょうか。 そんな時、健康グッズをプレゼントしてみてはいかがですか。 働き盛りのお父さまにとって、健康面は気になるところ。そこで、今回は父の日のプレゼントにおすすめの健康グッズ10選をご紹介します。

母の日と父の日にペアギフト!おすすめの品5選!

 母の日と比べるとどうしても忘れがちな父の日。  母の日には、絶対的人気なカーネーションのギフトがあるのに対し、いまひとつ父の日には何を贈ればいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。 そんな時、母の日と父の日を合同にし、ペアのギフトを贈ってみてはいかがで今回はおすすめペアギフト5選をご紹介します。

母の日のプレゼントは何を贈る?選ぶポイントや贈るものは?

年に一度、お母さんに感謝の気持ちを伝える「母の日」。 定番のカーネーションもかわいいけれど、毎年同じものもつまらないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 最近は母の日のギフトもお花以外にスイーツやスキンケアアイテムなど多様化しています。 そこで、今回は母の日におすすめのプレゼントをご紹介したいと思います。

2016年母の日おすすめのスイーツギフト10選!

母の日といえばカーネーションを贈るのが定番ですが、なかなか花を贈るのは恥ずかしいという方も多いのではないでしょうか。 最近では、カーネーションのみならず、スイーツやお酒などがセットになったギフトも充実しています。 しかし、やはり女性はいくつになっても美味しいスイーツには目がないもの。そこで、今回は母の日におすすめのスイーツギフト10選をご紹介したいと思います。

2016年母の日におすすめのフラワーギフト10選!

母の日の定番プレゼントともいえる、カーネーション。  ピンクや白の可愛らしいカーネーションは見ているだけで幸せな気持ちになりますが、そもそもなぜ母の日にカーネーションを贈るようになったのでしょうか。  その起源は20世紀初頭のアメリカにあるといわれており、アンナ・ジャービスという女性が母の死を悲しみ、追悼式で白いカーネーションを贈ったのが始まりとされています。

運動会で超盛り上がる種目5選!

 みなさんはこれまでの人生で運動会に何回くらい参加されたことがありますか?学生時代はもちろん運動会があったと思いますが、意外と大人になっても地域の運動会などに参加する機会があると思います。 私もここ数年地域の運動会に参加し、毎回清清しい気分を味わっています。 今回はそんな運動会で盛り上がること間違いなしのユニーク種目をお伝えします。

これってアリ?意外なバレンタインチョコの組み合わせ7選!

贈る方も、もらうほうもウキウキ・ソワソワのバレンタインデー。 バレンタインにはちょっと一工夫してあるチョコを贈りたいもの。思わず笑ってしまうような楽しくて、意外な組み合わせのチョコレートを集めてみました。これならバレンタインに喜んでもらえること間違いなしです!

金魚すくいのコツ!お祭り大量にゲットしていいところを見せよう!

毎年夏になるとやってくるお祭りのシーズン。お祭りには屋台の売店やゲームが並んで、子供や家族連れには楽しい風景です。 そんな中に、必ずと言っていいほど一軒はあるのが金魚すくいです。好きな人は、金魚すくいに入れあげてたくさんお金を使ってしまう人もいるようです。

入学式の母親の服装!主流はスーツ?それとも和服?

春といえば入学式。「わが家のチビちゃんもいよいよ小学生」と、少しうるうるしながらわが子を見つめるお父さん、お母さん。入学式は喜びに満ちあふれています。  ところで、お母さんはどんな服装で列席したらよいでしょうか。大切なセレモニーですからしっかり準備したいものです。

【バレンタイン】形ごとのおしゃれで簡単なラッピング方法

 バレンタインチョコって、お店で購入をするとお店のショッパーに入れてくれてその状態で渡すことが多いと思います。ですが、なかには自分でラッピングしなおすと言う人もいるようです。  もちろん手作りだった場合は自分でラッピングすることが多いと思います。 時期が近くなるとラッピングの種類もかなり増えてきます。ラッピング一つでもぐーんと印象が変わります。

イースターエッグの意味は?簡単にできるイースターエッグの作り方

イースターエッグは、本来子供たちのためのものですが、市販されているチョコレートのイースターエッグをはじめ、大人でも楽しめるようになってきています。 北米ではイースター前に、幼稚園や学校の低学年なら必ずといっていいほど、イースターエッグ作りが教材のなかに組み込まれます。

春を告げる復活祭(イースター)っていつ何をする日?

イースターエッグで良く知られているイースターは、日本では復活祭とも呼ばれています。 近年ではイースターエッグとバニーを中心としたイベントとして、日本でも一般化してきています。 主に子供を主体として家族で春を楽しむ日でもありますが、若い人たちからも人気があるようです。

本命にはワンランク上のバレンタインチョコを!人気ブランド7選!

いつも同じブランドのチョコレートってわけにはいかないので、変わったものから珍しいもの、定番のものなどと手を変えることが多いと思います。 でも好きな人には少しでも目にとまるようなチョコレートを渡したいですよね。 ここではバレンタインチョコの人気のブランドをご紹介いたします。