ニュース一覧

首相官邸で見つかったドローンって何?入手経路や使用目的は?規制はどうなる?

4月22日午前10時20分ごろ、首相官邸の屋上でドローンが落下しているのが発見されました。中国メーカー「DJI」社製の「ファントム」シリーズで、全長60センチの小型カメラ搭載型だそうです。 ここから微量の放射性物質「セシウム」が検出されたことから、今回の目的は不明ながらも将来の兵器となる可能性をめぐって議論が交わされています。

タコベル渋谷店-人気のメニューは?2号店はできる?できない?

タコベルが北米以外の国で1300店舗を新たに展開する方針を発表して、日本ではその第一号店として東京渋谷道玄坂店が4月21日にオープンしました。日本には1980年代に一度、東京と名古屋に上陸した事がありましたが、その後経営不振を理由に撤退して今回は再上陸となります。撤退後は在日米軍基地内だけになっていましたから、ファンにとっては懐かしい味の再来ということになります。

日本のコーヒー界の革命を起こす?ブルーボトルコーヒーとは

日本にとって、コーヒー界の「Apple」と言われているブルーボトルコーヒー。サードウェーブ・コーヒーの先駆けとも言われるブルーボトルコーヒーが日本に上陸してきました。2月6日に東京・清澄白河にオープンした米国生まれのコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」の日本1号店、「清澄白河ロースタリー&カフェ」です。

モラハラが原因でおしどり夫婦も離婚

モラルによる精神的な暴力や嫌がらせのことをモラルハラスメントと言い、略してモラハラと言われます。精神的な暴力は長い時間をかけて受け手の心の中に潜伏するので、いったんそれが表面化したときのダメージは大きくなります。  単なる嫌がらせとは一線を画して、いやがらせをしていると第三者には理解されにくいタイプのいやがらせが、執拗に日常的に繰り返される場合を指します。加害者側が、自分達の嫌がらせを過小評価していて自覚が無いことが多いのも特徴の一つです

ビットコインの仕組み!メリットやデメリット購入の仕方

2008年に中本哲史(なかもとさとし)という詳細不明の個人、または団体が発表した暗号理論で始まり、その後に発表されたソフトとともに2009年から運用されるようになったオンライン通貨(仮想通貨)のことです。世界共通通貨で、匿名性が高いことで知られます。現在は、インドネシア、ロシア、中国など一部の国で違法扱いになっています。

食品異物混入クレームを出したらメーカーはどう対応する?事例

昨今、食品の中に異物が混入するというニュースが相次いでます。店で購入または注文した食品に何かの異物が入っているのは、とても不愉快なものです。異物は入っていないのが当たり前、と信用していたのですから、急に食欲をなくしたり、楽しい時間を台無しにしたりします。

スマホ子守は危険?子供がネットに依存する理由

 最近の生活習慣によって、国際的にネット依存が新たな課題となってきています。統計によると、スマートフォン保有者がネット依存の傾向が高いそうで、それらの内容は、コミュニケーション、情報収集、オンラインゲームなどが主流となるそうです。また、年齢別で行くと10代、20代が一番高くなるそうです。日本では中高生男子の6.4%、女子の9.9%がネット依存の傾向が強く、その推定数は約52万人に上っています。

大学センター試験の変更点・受験生への影響とは?

正式名称は「大学入学者選抜大学入試センター試験」でありまして、昔は国公立大学共通第1次学力試験といいました。日本の大学の共通入学試験となっており、通常1月半ばの2日間、各地の指定校において実地されます。2014年度までは、国公立大学ではセンター試験で5あるいは6教科、合計950点分の受験が必須でした。、私立大学でも近年、このセンター試験を利用する率が年々増加していますが、この試験を入学者選抜基準にどう活用するかは、各大学が個別に基準を設けています。