原因一覧

ストレスが原因でめまいが起きるメニエール病とは?

 若い女性がストレスでめまいを起こす病気として知られているメニエール病ですが、どうやら若い女性には限っていないようです。 類似の症状がでるほかの病気もありますから、メニエール病の診断が下される前には十分な問診が必要で、めまい発作や難聴発作が1回起きただけではメニエール病とは診断されません。

薬ではない補助食品イビキストの効果とは?寝息やいびきが緩和すると密かに人気拡大中?

CMで話題の「イビキスト」。 皮膚薬「ムヒ」でお馴染みの池田模範堂の新製品らしい。 自分ではなかなか気づかないイビキ。 お父さんのイビキで寝れない!もう少し何とかならないの。 家族からの声も気になる。また出先での居眠りや、友人との楽しい旅行が自分のイビキで迷惑をかけることが気になって不安、、 そんな方は一度使ってみてもいいかも知れません。そこで口コミや知り合いで使っている人がいるので少しまとめてみました。

高コレステロールは生活習慣病の原因に!コレステロールを下げる食べ物は?

 日本人のコレステロール値は欧米人並みだ、と言われるようになってからすでに15年くらいが経ちます。 今、特に問題になるのは、悪玉コレステロール呼ばれるLDLの値です。 なぜなら、このLDLは日本人の死因の2番目に多い心筋梗塞などの心臓病、4番目に多い脳卒中の原因に大きく関係しているからです。 

若年性認知症の原因・症状・予防法!簡単にできる診断できるチェックリスト

64歳未満の若い世代で始まる若年性認知症の場合は、収入が減ることに加えてご家族の負担が大変大きくなりがちで、問題になってきています。 コールセンターが開設されたり、自立支援ネットワークやケア・モデル事業などを通してご家族の支援に乗り出してはいます。 しかし、いまだに本人やご家族のストレスが大きいといいます。

軽度認知障害(MCI)とは?原因・症状・治療法

さまざまな原因で脳の細胞が死んだり、働きが悪くなったりしたために起こる脳の障害だといわれる認知症は、近年とくに世間の注目を集めるようになっています。 2012年時点での厚生労働省研究班の調査では65歳以上の15%が認知症。 認知症と認知症の前段階である軽度認知障害の患者は4人に1人。 2025年には3人に1人にまで増加するとの予想が発表されています。

爪のでこぼこは病気のサイン?原因やきれいな爪の作り方は?

意外と頻繁に気にしているのかもしれませんが、気にしているからといって、何か気をつけたりということはあまりないのではないでしょうか。実はこの爪の状態も体の状態を表していることもあるようなのです。病気だけではなくネイルのしすぎで爪が痛んでしまうこともあるようなのですが、それ以外にはどのような原因で起こるものなのでしょう。

女性に多い関節リュウマチ!原因・症状・治療・予防

働き盛りの30代から50代、とくに40代にもっとも多く発症すると言われる自己免疫疾患の一つです。 関節の炎症がもたらすつらい痛みや腫れ、変形を伴うもので、全国で患者数が70万から100万人いると推定されています。 高齢化にともなって、患者数が年々増加している病気でもあります。

慢性腎臓病(CKD)の原因と症状!日本人の8分の1が患者の疑いが!

慢性腎臓病、略してCKDは患者数1,330万人とも言われ、20歳以上の日本人の8人に1人の割りで患者がいると考えられている国民病の一つです。 腎臓は余分な水分の排泄ばかりではなくさまざまなホルモンも分泌しているので、慢性的に腎臓の機能が低下していると、体を正常な状態に保つことができなくなってきます。

注意欠陥多動性障害とは?あの有名人も発達障害だった!

注意欠陥多動性障害は略して、ADHDと呼ばれます。近年よく耳にするようになった名前ですが、これは大人になってから出てくるものではなく、小さな子供のころからのものだとされます。このADHDは、多くの有名人も患った病気でもあります。いったいどんな症状が出る障害なのでしょうか?

顎関節脱臼 あごが外れたときの対処法-原因・応急処置-

 あごが外れた状態は顎関節脱臼といいます。顎が関節部で外れてしまっているので動かすことができないのです。そのため、顎を普通に動かすには関節部を正しくはめ込まなくてはいけません。 あごが外れてしまったときは自分一人で治すことができるのでしょうか。それとも病院を受診しなければいけないのでしょか?

スマホ首とも呼ばれるストレートネック!長時間スマホを使う場合は姿勢に注意!

 スマホやパソコンを長時間使用していると、肩こり・頭痛・首の痛みといった症状が現れます。特に、男性よりも筋力の弱い20代、30代の女性に多くみられますが、なかなか治らないのはストレートネックが原因かもしれません。ストレートネックはスマホ首とも呼ばれています。

猫背の原因は何?効果的なストレッチ方法・解消グッズ

姿勢が悪いってこと、生まれつきの人もいるかもしれないのですが、最近の人たちはどうも姿勢が良くないという人が多いのではないでしょうか。猫背は一般的に背中が猫のようにまるまっていて姿勢が良くないことなのですが、この原因、当初は背中の筋力不足によるものと言われていました。では原因はどのようなものなのでしょうか。

休んでも疲れがとれない!慢性疲労症候群の原因・症状・予防法

近年よく耳にするようになった病気の名前に、慢性疲労症候群というものがあります。慢性疲労症候群とは、原因不明の強い疲労が6ヶ月以上続く病気で、身体的にも精神的にも日常生活に大きく支障を及ぼすくらいに重度なのですが、的確な原因は不明で病理学的にも完全には定義されていないようです。そのために、その疲労や支障の特長によって、多くの別の名前で呼ばれたりもしています。