原因一覧

氷を食べる癖がある人は危険!氷食症の原因や治療法とは

氷食症(ひょうしょくしょう)は、冷凍庫が普及して、いつでも自宅で氷が食べられるようになった頃から生まれた病気です。暑いからと言って氷を食べればひんやり感を感じ、癖になっていき自然と病となっていくものです。はじめは自覚症状もなく気づいたときには氷食症ということになりかねません。

わき汗の臭いの違いは何?原因を知って対策をしよう

汗をかくこと自体は自然の摂理なのですが、出過ぎる汗には困った経験をしたことがある人も多いと思います。特に夏になると大量の汗で隠すにも隠せなく恥ずかしい思いをすることも。自分のにおいには鈍感になりやすいので、周りにどう思われているか気になります。汗が出る原因は何が原因でにおいの違いはどこにあるのでしょうか。

大人のみずぼうそう発症から完治までの症状

ウイルス感染症の一種で9歳以下、特に乳幼児でかかる人が多く、1度かかると2度とかからないと言われています。ただしこれは、感染しても発症しない、と言う意味で、罹らないと言うことではありません。普通は10日間から21日間くらいの潜伏期間を経て発熱、発疹、水ぶくれ、かさぶたの経過を辿って治ります。

ドライアイにコンタクトレンズはNG?ドライアイの原因を知って予防・改善しよう!

目を守るのに欠かせない涙の分泌量が減ったり、涙の質が低下したりして涙が行きわたらなくなり、目の表面が乾燥して傷や障害が生じる病気です。症状としては目の乾き、目の痛み、目の疲れ、目の充血、目の痙攣等、他にも様々あって、生活習慣病の一つに数えられています。

鼻うがいの正しいやり方と注意点

鼻うがいとは、鼻から塩0.9%くらいの食塩水などを流し込んで、鼻の奥を洗い流す鼻洗浄です。初心者は鼻から出しますが、慣れてきたら口から出すようになります。耳鼻科などでは行われていたのですが、一般家庭では10年ぐらい前から徐々に普及してきています。鼻うがいをすると、鼻の中のホコリやウイルス、膿を取り除ける他、鼻風邪、花粉症・蓄膿症・鼻炎の対策にもなりますし、鼻の中にたまっている膿や老廃物が洗浄されるので、鼻の形がスッキリして見えたりもするようです。特に、花粉症対策などの鼻ずまりに効果があると言われています。

口内炎がしみる!原因・予防・治し方!一番効果的な市販の薬は?

口の中が痛い。口内炎って気づいたら自然にできてるものです。ごはんを食べるのもちょっと鬱になりますよね。口内炎ができたら今すぐにも直したい。あわよくばもう口内炎なんかできて欲しくない。誰でも、そう思います。私自身悩んでました。今回は、口内炎のできる原因や予防法。市販のもので効果があった薬をご紹介します。