問題一覧

マイクロプラスチックの汚染が止まらない!綺麗な海でもゴミまみれの恐れが!

夏になると海水浴に出かける方も多くいる事でしょう。青い空に青い海それに白い砂浜。海面はキラキラひかり透明度も高い海。 しかしこの海が実はプラスチックで汚染されていると言われたらあなたはどうしますか? 2015年のG7エルマウサミットの題材にも上がったと言われるマイクロプラスチックの海洋汚染。マイクロプラスチック?海洋を汚染?普段われわれの気が付かない所で海が日々汚染されているのです。

利根川の水不足の現状!取水制限の意味と今後の対策!

首都圏の水がめとして、飲料水や農業用水として使用されている利根川。この利根川の上流には8つものダムが、首都圏の水がめとして機能しています。 しかし、この8つのダムが地球温暖化や異常気象による影響で毎年のように、夏になるとダムの貯水量が低下して取水制限を検討されたり、取水制限を実施されたりしています。

深刻化している水不足問題!原因や世界の現状を把握し節水意識を高く持とう!

日本に住んでいる方で、深刻な水不足と言う認識をされている方はほとんどいない事でしょう。蛇口をひねれば水が出てくる。これが日本では普通の事です。 しかし日本以外の国ではどうなのでしょうか?蛇口をひねっても水が出てこない・水が濁っていることもしばしばあります。 水が出ればまだいい方で、地域によっては水が手に入らない状態でもあるのです。

保育園で勉強は教えてくれない?最近の保育園の勉強事情

「幼稚園では小学校入学前に、ひらがなや数など簡単な勉強を教えてくれるが、保育園ではひらがなや数など勉強は教えてくれない。」昔はそういった保育園も多かったと思いますが、最近は一言に保育園と言っても様々な特徴を持った保育園があります。  今回は保育園の勉強事情についてお伝えします。

コミュニケーション障害とも言われている聴覚障害の基準や等級!

 聴覚障害者は、一見健康な人に見えても話したり聞いたりする事が困難になります。こういった話したり聞いたりすることが難しいことから一部ではコミュニケーション障害とも呼ばれています。  聴覚障害者の基準はどのように決められ、どう分類されているのでしょうか?

原子力発電の仕組みは?地域の反対を押し切って再稼働するのはなぜ?メリット・デメリット

川内原発が1年11か月ぶりに原子力発電所が再稼働し始めました。東日本大震災以降、放射線被害により原子力発電所はバッシングを受けています。地域周辺住民の反対を押し切ってまでも危険なものを再稼働するのはなぜなんでしょうか? 今回は、原子力発電所の仕組みやメリット・デメリットをわかりやすくご紹介します。

エイズ患者に触れただけでは感染しない!偏見をなくす勇気ある行動に絶賛!

エイズというのはHIVというウイルスの感染によって起こる病気です。よく誤解されますが、手を触れたりしたくらいでは、ウイルスがうつることはありません。ハグでもうつりません。頬にキスしたってうつらないのです。 HIVが感染するのは、セックスと、母子感染つまり出産によるとき、そして血液感染、直接血液と血液を混ぜてしまう

新国立競技場計画の問題点!2020年東京オリンピックに支障はあるのか?

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会のメインスタジアムとして使用される新国立競技場。その総工事費の見積りが大幅に膨れ上がったことから、抜本的な見直し案が浮上し、政府は今後、秋までにデザインと業者を決める予定となった。これにより、2019年に開催されるラグビーワールドカップ日本大会での使用は困難となった。

世界で理解が広がる同性婚!日本では受け入れは難しいのか?

2015年6月26日、米国の連邦最高裁判所が、同性間の婚姻について合衆国憲法の下の権利であるとの判断を下し、これによって全米で同性婚が合法となりました。すでに世界中の約20%の国・地域で、同性婚など同性カップルの権利を保障する制度があります。世界の流れは、性の多様性を社会が認める方向にあり、米最高裁判決はその象徴といえます。

少子高齢化が進み増え続ける空き家問題! 大きな社会問題に!

最近、TVの番組やニュース、雑誌等で取り上げられる『空き家問題』。今、大きな社会問題になっています。人の手が入らず、管理が行き届どかない空き家は、周りの環境や景観に大きな“リスク”をもたらすおそれがあります。今後、私たちにどのような影響があるのでしょうか?

なくならないスクールカースト!位置付けと実例

最近の世の中で、子供達が通う学校でのいじめの問題がクローズアップされてきています。いじめはスクールカーストとは違いますが、スクールカーストの下位の者をいじめる事でスクールカーストの位置が上がっていく場合もあるために混同されて理解されている傾向があります。