対策一覧

マダニの感染症は恐ろしい!予防や対策をしっかりして野外活動を楽しもう

ハイキングやキャンプなど野外に出る機会が増える夏です。半ズボンや半袖シャツなど、軽快な服装で歩き回ることがありますが、野山や草むらに入るときはマダニに注意が必要です。マダニに咬まれると恐ろしいことになりかねません。せっかく楽しい時間を過ごせても一瞬で空気を壊してしまう恐れもあります。しっかり対策しましょう。

夏バテ防止レシピ!苦手な人も大丈夫!ゴーヤを食べて暑い夏を乗り切ろう

人気の夏野菜といえばゴーヤ。独特の苦味とシャキシャキとした食感がたまりません。沖縄料理ゴーヤチャンプルは、今や全国の定番料理になっています。それもそのはず、ゴーヤは夏バテ予防に絶大な効果があるのです。 ゴーヤは夏の元気のもと ゴーヤには、多くのビタミンCが含まれています。なんとレモンの4倍も!ビタミンCは体の

ロコモティブシンドロームの原因は?ロコトレ体操で予防・改善

ロコモティブシンドロームとは主に加齢による運動機能障害のため、要介護になる可能性の高い状態のことをいいます。気付いた時には実際に要介護状態になっているということもあります。 「昔より速く歩けなくなった」「バスに乗るのに時間がかかる」「家の中でつまづく」「バランスを崩してよろける」このようなことが増えてきたら

ダチョウの卵でMERS抗体大量精製!韓国で感染拡大は終息するのか?

韓国で感染が拡大している中東呼吸器症候群、MERSコロナウイルス効く抗体を、京都府立大大学院動物衛生学の塚本康浩教授のグループが、ダチョウの卵を使って大量精製することに成功しました。現在はまだ共同研究の米国陸軍感染症医学研究所で検証中なのですが、韓国や米国へはすでに配付済みだとのことです。

2015年は異常気象!熱い夏は徹底的な熱中症対策で乗りきれ

今年の気候はおかしい。と早くも話題になり始めました。 カナダでは、1990年代に経験則から時候の挨拶のときに使われ始めたようです。21世紀に入ってからは加速度的に進行しているようで、ここ数年の異常気候は確実に目立ってきています。5月下旬にはインドで、所によっては46℃以上になった地域もあり死者が300人以上に達した

わき汗の臭いの違いは何?原因を知って対策をしよう

汗をかくこと自体は自然の摂理なのですが、出過ぎる汗には困った経験をしたことがある人も多いと思います。特に夏になると大量の汗で隠すにも隠せなく恥ずかしい思いをすることも。自分のにおいには鈍感になりやすいので、周りにどう思われているか気になります。汗が出る原因は何が原因でにおいの違いはどこにあるのでしょうか。

ドライアイにコンタクトレンズはNG?ドライアイの原因を知って予防・改善しよう!

目を守るのに欠かせない涙の分泌量が減ったり、涙の質が低下したりして涙が行きわたらなくなり、目の表面が乾燥して傷や障害が生じる病気です。症状としては目の乾き、目の痛み、目の疲れ、目の充血、目の痙攣等、他にも様々あって、生活習慣病の一つに数えられています。