日本一覧

お墓の選び方!墓石や石材・立地のポイントを押さえておこう!

最近の日本の家族構成は核家族化が進んでおり、各家庭にお墓がない家庭もたくさんあります。本家や実家を継いでいる方は先祖代々のお墓があるでしょう。 お墓がない家庭で不幸があった場合には、どうすればよいのでしょうか?お墓を買ったものの後継ぎがいないなどと言う場合はどうしたらいいのでしょうか。

お布施料金が格安のお坊さん便!含まれる費用や利用する際注意することも必要!

普段の日常でお坊さんと係り合いがある方はかなり少ないのではないでしょうか?お寺の檀家さんではない限り、お寺に毎日顔を出す事もないです。 あっても盆暮れの届けものくらいだと思います。現代の家族構成から行ってもお墓もなければ仏壇もない言えも多いはずです。

日本の老後破産の現実!より良い老後生活を送るために原因を知って若いうちから対策しておこう!

最近、テレビや他のメディアでも取り上げられている老後破産。定年後に低収入になり、生活が困窮してしまい、破産状態になってしまう事と言われています。 なぜ老後破産が起こるのでしょうか?老後破産になる原因とは?どんな人がなりやすいのでしょうか? 超高齢化社会の日本ですが、ますます、この様な事態が増えていくのでしょうか?

お盆玉発祥の地域は?ポチ袋や相場はいくら?

梅雨が明ければ夏の太陽がさんさんと輝きだします。そう夏の到来です。みなさんはお盆休みはどちらにお出かけでしょうか? 海外?国内旅行?それとも実家に帰省ですか?さまざまな夏休みの過ごし方があります。実家に子供たちを連れて帰省した時のおじいちゃんやおばあちゃんの嬉しそうな笑顔がいいですよね!

公職選挙法改正!18歳からの投票権!高校生の選挙運動の境界線をわかりやすく解説!

2016年6月17日 、選挙年齢を20歳から18歳に引き下げられる改正公職選挙法が 参議院本会議で可決されました。 これによって現役の高校生、大学1年生に選挙権が与えられることになりました。 特に有権者が混在する高校においてのような対応をとるか、他にも ネット上での公職選挙法 に違反しやすい事例など、様々な気を付けるべき点をまとめていきます。

マイクロプラスチックの汚染が止まらない!綺麗な海でもゴミまみれの恐れが!

夏になると海水浴に出かける方も多くいる事でしょう。青い空に青い海それに白い砂浜。海面はキラキラひかり透明度も高い海。 しかしこの海が実はプラスチックで汚染されていると言われたらあなたはどうしますか? 2015年のG7エルマウサミットの題材にも上がったと言われるマイクロプラスチックの海洋汚染。マイクロプラスチック?海洋を汚染?普段われわれの気が付かない所で海が日々汚染されているのです。

利根川の水不足の現状!取水制限の意味と今後の対策!

首都圏の水がめとして、飲料水や農業用水として使用されている利根川。この利根川の上流には8つものダムが、首都圏の水がめとして機能しています。 しかし、この8つのダムが地球温暖化や異常気象による影響で毎年のように、夏になるとダムの貯水量が低下して取水制限を検討されたり、取水制限を実施されたりしています。

タンス預金のメリット!マイナス金利やマイナンバー制度で金庫が人気急上昇!選び方やおすすめの金庫とは?

 タンス預金はそもそも家庭内のタンスなどに現金を保管していることからネーミングされていますが、そもそもなぜタンス預金が増えているのか? それは超低金利やATMの手数料、銀行が破綻する可能性有といったことが原因だと思われます。 今では銀行の普通預金で預けていても金利は0.001%です。これはATMから現金を引き落としたらそく元本割れするほどの金利になっています。

保育園や幼稚園へ入園。入園内祝いのマナーって?内祝いは何がおすすめ?

お子さんが保育園や幼稚園に入園となると入園祝いを頂くこともあるかと思います。 そこで気になるのが、入園の内祝いです。特に初めてのお子さんの場合には、親御さんも初めての対応になりますので分からないことが多いですよね。 今回は保育園や幼稚園に入園する時の内祝いのマナーについてお伝えします。

家庭でもできるスッポン料理の作り方!滋養強壮など驚きの効能とは?

 現在、九州地方を中心として広く養殖されているといわれるスッポンは、日本ではかなり古くから親しまれてきた食材だとも言われます。 スッポン料理は、アミノ酸が豊富な栄養食で、高級料理としても人気があります。その人気の秘密は、グロテスクな外見ではなく、スッポンが持つ効能にあります。スッポンにはどんな効能があるのでしょうか?

きらきらネームに対抗したしわしわネームとは?日本人に親しみやすく有名人にも多い!

あなたは「しわしわネーム」をご存知でしょうか。 きらきらネームが物珍しい人の名前や読みにくい名前であるのは世の中に浸透して久しいです。 では、「しわしわネーム」とはどのような名前なのでしょうか。今回はしわしわネームについてまとめていきます。

つきたてお餅の保存方法!餅料理に飽きてきた時のアレンジした食べ方

以前は年末が近ずくと、もち米をせいろで蒸してから杵と臼を使ってお餅をつく家庭がけっこう多くありましたが、近年は大分少なくなっています。 そのかわりに、お餅が好きな家庭には電気餅つき機なども普及してきていますし、手軽で簡単に自家製のつきたてのお餅が食べられるようになってきています。

ノーベル賞の知らないアレコレ!-種類・受賞基準・研究・日本人受賞-

今年のノーベル医学生理学賞に北里大学特別栄誉教授の大村智博士(80)と、物理学賞に東京大学宇宙線研究所長の梶田隆教授(56)らが決まり、日本のノーベル賞受賞者は24人目になりました。(日本国籍所有時の研究成果で受賞した人も含む) 2000年以降は15年間で16人の受賞があり、「20~30年前から続く基礎研究が今、花開いた」といわれています。

カマキリの種類や生態!ハリガネムシの正体とは?

独特の体型からすぐにそれと分かるカマキリの名前は、「カマで切る」からだとする説と、「カマを持っているキリギリス」だからだとする説があります。 今回は、日本に生息するカマキリの生態と種類とカマキリから出てくる黒くて細長いハリガネムシの正体についてご紹介します。

日本に生息するコオロギの種類・鳴き声・飼育の仕方

海外では50mm以上の大型もいますが、日本のコオロギの成虫は体長が10mm前後くらいから40mmほどで、中には数mmくらいの小さな種類もいます。色は黒やこげ茶が多く、田畑、草原、森林、人家の周囲などの地上に生息しています。ほとんどのコオロギは夜行性で、雑食です。オスの成虫の翅にはやすり状の発音器や共鳴室が備わっていて