暮らし一覧

手洗い・うがいの正しい仕方手順

風邪はだれもがいちばんよくかかる病気です。風邪の予防には「手洗い」と「うがい」が基本。私たちは毎日いろいろなものに触れて、想像以上にたくさんの細菌などの微生物に汚染されています。正しい「手洗い」と「うがい」を知って、風邪にかからないようにしましょう。

活性酸素の除去した水素水!奇跡の水と称されるその効能とは

近年、週刊誌や雑誌でも取り上げられ、健康ブームの一端を担っていると言われる水素水。ただなんとなく健康に良さそう・美容に効果がありそうという理由で飲んではいるものの、実はあまり水素水について詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。 今回は水素水がもたらす驚くべきメカニズムと、水素水の効果的な飲み方などご紹介します。

一卵性双生児が生まれる確率は?妊娠と出産について

一卵性は似ている・二卵性は似ていない」というのが多くの人の認識しています。決して間違いではないのですが、ではどうしてそうなるのでしょうか。ふたごは1つの受精卵からできる場合と、2つの受精卵が同時期にお母さんの子宮で育つ場合とがあります。1つの受精卵からできるものを一卵性の双子といい、後者を二卵性の双子といいます。

山芋や長芋違いは?とろろで痒くなるのはアレルギー?

日頃呼びなれている名前で、意外と正確には判っていなかったりするもののひとつに、山芋と長芋の違い、があります。夏場には、粘り気を活かした「とろろ」が人気商品となっています。その一方とろろを食べたら口が痒くなるなんてことも人によってはあります。今回は、山芋・長芋についての知識を紹介します。

ものもらいは人にうつらない|症状・治療・予防

ものもらいとは地方によっては「めばちこ」、または「めいぼ」とよばれることがあり、正式には麦粒腫(ばくりゅうしゅ)と霰粒腫(さんりゅうしゅ)と言う病気です。一般的には「ものもらい」と聞くと人にうつるというイメージが強いですが、実際には人にうつることはありません。

耳が痛くて痒い!外耳炎の期間に気を付けること・治療法

耳の穴から鼓膜までの部分を外耳といい、その外耳道の入り口から3分の2ぐらいまでの部分には毛が生えています。その毛穴や傷から炎症をおこす病気です。耳掻きや爪などで外耳道に傷をつけると、そこからカビや細菌がはいりこんで炎症を起こします。汚い水やシャンプーが入り込んでかかることがあります。外耳の皮膚は薄く傷つきやすいのです。

中耳炎の原因は?痛みが出たときの対処法はどうしたらいいの?

耳の中が痛い。子供がそういってきたら中耳炎の恐れがあります。最近では赤ちゃんや幼児がなることが多くあります。原因はカゼをひいたときに、鼓膜の奥に菌が入って、うみがたまる病気です。なかなか痛みが治まらない。今すぐにでも痛みを和らげたい。そんな人の為に対処法をご紹介します。

男臭をスッキリ落とす!最新デオドラント剤3種を比較してみた

加齢臭、それでなくても男臭なんて言葉を女性から聞かされるなんて、たとえ奥さんからでも大ショックですよね。汗の臭いはスポーツマンらしいと言われても傷つくばかり。 日ごろから、服に染み付く男臭をできうる限り減らすべく、努力してみましょう。今回はドラッグストアでも押しの、デオドラント剤3種を、実際に購入して試してみました。

かわいいと評判でペット人気急上昇!フクロモモンガの魅力と飼育の仕方

くりくりした目とやわらかい毛並み、子どものころから飼えば人に慣れやすいフクロモモンガは、ペットとして人気上昇中です。甘いものが大好きなので、欧米では、「シュガーグライダー」とよばれています。「モモンガ」と名前がついていますが、アメリカモモンガなどリスの仲間ではなく、コアラやカンガルーと同じ有袋類の仲間です。

お掃除サービスを実際に体験してみた!レビュー

部屋を片付けることが苦手、妊娠中で動くことができない、年に1回は家のなかをぴかぴかにしたい、そんな時に自分ではなく誰かがかわりにしてくれたらどんなに良いことでしょうか。 最近は、お掃除代行をしてくれるサービスが増えてきていて、私たちの希望をかなえてくれます。

ペットで人気のハムスターは何?必要なもの・飼育の仕方

片手に乗るくらい小さなハムスター。カラカラと回し車で遊ぶ様子や、ほお袋にたくさんのエサを詰め込み、鼻をひくひくさせる表情、無心に毛づくろいをする仕草はとても愛らしく、眺めているだけで思わずにっこりしてしまいます。狭いスペースでも飼えて人気のペットでもあります。

ロコモティブシンドロームの原因は?ロコトレ体操で予防・改善

ロコモティブシンドロームとは主に加齢による運動機能障害のため、要介護になる可能性の高い状態のことをいいます。気付いた時には実際に要介護状態になっているということもあります。 「昔より速く歩けなくなった」「バスに乗るのに時間がかかる」「家の中でつまづく」「バランスを崩してよろける」このようなことが増えてきたら

マンションの居住は賃貸派?分譲派?メリット・デメリットまとめ

住まいを探す際、戸建より安心感がある、セキュリティがしっかりしている、なんとなく寂しくない、という理由でマンションを選択する人は多いのではないかと思います。 マンションには賃貸マンション、分譲マンションとあります。そのどちらかで迷った場合、参考にしてみてはいかがでしょうか。

大人のみずぼうそう発症から完治までの症状

ウイルス感染症の一種で9歳以下、特に乳幼児でかかる人が多く、1度かかると2度とかからないと言われています。ただしこれは、感染しても発症しない、と言う意味で、罹らないと言うことではありません。普通は10日間から21日間くらいの潜伏期間を経て発熱、発疹、水ぶくれ、かさぶたの経過を辿って治ります。

土用の丑の日っていつ?「うのつく食べ物」ならうなぎでなくもいいの?

土用の丑の日って知っていますか?年に、何回か聞くけどよくわからないままです。土用の丑の日は、土曜は牛の日で肉を食べるわけではありません。土用の丑の日には、やってはいけないことややっと方が良いことなどがあります。 うなぎを食べる風習がありますが、実は、食べたら良いとされるものはうなぎだけではないのです。