症状一覧

ストレスが原因でめまいが起きるメニエール病とは?

 若い女性がストレスでめまいを起こす病気として知られているメニエール病ですが、どうやら若い女性には限っていないようです。 類似の症状がでるほかの病気もありますから、メニエール病の診断が下される前には十分な問診が必要で、めまい発作や難聴発作が1回起きただけではメニエール病とは診断されません。

若年性認知症の原因・症状・予防法!簡単にできる診断できるチェックリスト

64歳未満の若い世代で始まる若年性認知症の場合は、収入が減ることに加えてご家族の負担が大変大きくなりがちで、問題になってきています。 コールセンターが開設されたり、自立支援ネットワークやケア・モデル事業などを通してご家族の支援に乗り出してはいます。 しかし、いまだに本人やご家族のストレスが大きいといいます。

軽度認知障害(MCI)とは?原因・症状・治療法

さまざまな原因で脳の細胞が死んだり、働きが悪くなったりしたために起こる脳の障害だといわれる認知症は、近年とくに世間の注目を集めるようになっています。 2012年時点での厚生労働省研究班の調査では65歳以上の15%が認知症。 認知症と認知症の前段階である軽度認知障害の患者は4人に1人。 2025年には3人に1人にまで増加するとの予想が発表されています。

女性に多い関節リュウマチ!原因・症状・治療・予防

働き盛りの30代から50代、とくに40代にもっとも多く発症すると言われる自己免疫疾患の一つです。 関節の炎症がもたらすつらい痛みや腫れ、変形を伴うもので、全国で患者数が70万から100万人いると推定されています。 高齢化にともなって、患者数が年々増加している病気でもあります。

慢性腎臓病(CKD)の原因と症状!日本人の8分の1が患者の疑いが!

慢性腎臓病、略してCKDは患者数1,330万人とも言われ、20歳以上の日本人の8人に1人の割りで患者がいると考えられている国民病の一つです。 腎臓は余分な水分の排泄ばかりではなくさまざまなホルモンも分泌しているので、慢性的に腎臓の機能が低下していると、体を正常な状態に保つことができなくなってきます。

注意欠陥多動性障害とは?あの有名人も発達障害だった!

注意欠陥多動性障害は略して、ADHDと呼ばれます。近年よく耳にするようになった名前ですが、これは大人になってから出てくるものではなく、小さな子供のころからのものだとされます。このADHDは、多くの有名人も患った病気でもあります。いったいどんな症状が出る障害なのでしょうか?

休んでも疲れがとれない!慢性疲労症候群の原因・症状・予防法

近年よく耳にするようになった病気の名前に、慢性疲労症候群というものがあります。慢性疲労症候群とは、原因不明の強い疲労が6ヶ月以上続く病気で、身体的にも精神的にも日常生活に大きく支障を及ぼすくらいに重度なのですが、的確な原因は不明で病理学的にも完全には定義されていないようです。そのために、その疲労や支障の特長によって、多くの別の名前で呼ばれたりもしています。

難聴の種類の症状や原因は?治療法は?

聴覚が低下し音が聞こえにくい状態を難聴と言います。難聴を意識したときにその人の不安が昂じてさらに聴力の低下を進行させてしまうことが多いようです。 難聴にもレベルがありどのような段階で何が原因でどんな症状が出るのでしょうか?

大人も感染する!おたふく風邪(流行性耳下腺炎)の症状・治療法・予防法!

おたふくかぜとは、正式には「流行性耳下腺炎」というウイルス性感染症です。発症すると、耳の下から顎の下にかけて腫れ上がるのが特徴です。頬が膨れた顔の面である「おたふく」に似ていることからその名が付けられました。死に関わるような重い病気ではないものの、場合によっては生殖機能に後遺症が残るため、感染には注意が必要です。

てんかんの原因は遺伝なの?発作を改善する有効な治療法は?

てんかんとは何か。なかなか耳にすることのないてんかんという病気。ですが、先日の池袋の暴走事件で一躍病名が世の中にも認知されてきました。なぜこういう事件が起きたのでしょうか? 今回は、てんかんについてご紹介します。もし持病でてんかんを持っている方はこれから紹介する内容にも気を付けてください。

風邪によく似た症状のマイコプラズマ!効果的な治療法

一般的な細菌よりも小さく、ウィルスよりも大きい寄生生物で、そのほとんどが病原菌です。人が感染すると関節症や肺炎などを引き起こし、空気感染によって周囲に広めてしまうため、予防や対策が重要になってきます。風邪と似た症状があり、抵抗力の弱い5歳~14歳の子供に多く発症します。最近は大人が感染して重症化するケースも多いです。

急にお腹が痛くなる!過敏性腸症候群の種類・原因・症状・予防

大事な試験の当日や、重要なプレゼンの直前に限ってお腹が急に痛くなる・・・一度はそんな経験があるという方は多いのではないでしょうか。中には毎日のように下痢や便秘に悩まされ、外出するだけでも大きなストレスになるという人もいます。軽いものも含めて「過敏性腸症候群」と呼ばれ、新たな国民病の一つとも呼ばれています。

二日酔いの原因は体質? 酔いにくいお酒の飲み方とは?

頭がズキズキする、吐きそうなくらい気持ちが悪い、体がだるい・・・。二日酔いの原因は、まさにお酒の飲みすぎです。 しかし、なぜ二日酔いが起きるのかというメカニズムについて、実ははっきりとしたことは解明されていません。なるべく二日酔いにならないために最低限知っておきたいことをご紹介します。

犬や猫の目やにの原因は?正しい取り方・効果のある目薬

ペットで犬や猫を飼っている方は目やにがついてるのを見たことはあるでしょう。目やににも正常なものと異常なものと2種類あります。可愛がっているペットにはいつまでも長生きしてほしい。大事にしたい。飼い主はそんな思いをお持ちだと思います。少しでもペットの健康を考えるために、目やにの良し悪しの見分け方や目やにの正しいとり方などご紹介します。

大人にも増えている百日咳の症状や治療法

百日咳は、百日咳菌の細菌による飛沫感染によって引き起こされる急性の感染症です。乳幼児の時期の定期予防接種の対象になっています。ワクチンの効果は一生続くわけではないので近年では年長児や大人の罹患率(りかんりつ)が高くなってきています。近年では、大人も百日咳にかかる事例が増えています。どんな症状でどんな治療法が効果的か?